今日のコグマの子(2022年5月)


5月

31日(火)

午前中の曇りの時間帯に

屋上で遊んでいたのはきりん組とぞう組。

風がピューピュー吹いていましたが、

鬼ごっこや追いかけっこをして

元気に走り回っていました。

 

 

 

 

27日(金)

今日は、5月のお誕生会。

保育士からのプレゼントはエプロンシアター。

たくさん動物が出てきて、子どもたちは大喜び。

♫たんたんたんたん たんじょうび♫

の歌をみんなで歌って、お友達をお祝いしました。

 

26日(木)

ぞう組とらいおん組が園の西側の畑に

苗や種を植えました。

給食の野菜クズで作った有機肥料も巻きました。

どんな野菜が実るか、楽しみです。

 

25日(水)

今日は、今年度初めての内科検診がありました。

お医者さんごっこでは聴診器や注射を持っている子どもたちも

本当のお医者さんの前では、緊張ぎみ。

でも、泣いたり嫌がったりする子はいませんでした。

上のクラスでは、自分の名前をしっかりと言えました。

 

24日(火)

りす組は、ちらし遊び、

うさぎときりん組は、箸つかみゲーム、

らいおん組は、しりとり。

それぞれの発達に応じて

楽しいという感情や知的好奇心を高める遊びを

保育士が設定しています。

 

23日(月)

らいおん組が初めて鍵盤ハーモニカの練習をしました。

みんなで揃って音を出したり止めたりしました。

約束をしっかり守って演奏できました。

コロナ対策として全員が同じ方向を向いて

換気をしっかりとして取り組みました。

 

20日(金)

うさぎ組がホールで遊びました。

スポンジブロックて乗り物ごっこや

鉄棒の練習もしました。

鉄棒では、10まで数えて交替することができました。

 

19日(木)

今日は、今年度2回目の避難訓練を行いました。

お昼寝が終わった頃の突然の非常ベルに、

半分寝ぼけて集まった子もいましたが

クラス毎に小さくまとまって待つことができていました。

 

18日(水)

りす組のお部屋に大きなタライが置かれました。

その中には、水が入ったビニール袋。

手で触ったり、足で踏んだり、座ったり。

ひんやり、ふにゃふにゃの感触を楽しみました。

 

17日(火)

今年は各クラスごとに散歩に行っています。

自分たちのペースで散歩ができます。

きりん組は、12人が並んで園周辺のお散歩。

近所のお花屋さんでは、

花や野菜の苗をたくさん見ることができました。

 

16日(月)

全クラス、お散歩に出かけました。

上のクラスは、アスレチックができる公園へ。

下のクラスは、原っぱでタンポポ摘み。

0歳児は、散歩車の中ですやすやして帰ってきます。

 

13日(金)

うさぎ組とらいおん組で

玉入れやボール運びリレーなどをしました。

初めての交流活動だったので、

うさぎ組は、緊張していましたが、

やさしいらいおん組のおにいさん、お姉さんのおかげで

とても楽しく活動することができました。

 

12日(木)

お出かけしたクラスは、

同じ公園ではなく

別々の公園へ出かけました。

が咲いている公園、

遊具がたくさんある公園など、

子どもたちの希望を聞いて行き先を決めました。

 

10日(火)

川のそばの道を通って公園間で散歩に行きました。

カルガモの親子を見つけて大喜び。

「赤ちゃんかな?」

「お父さんはどっち?」などと、

たくさんの質問を保育士にしていました。

 

9日(月)

大型連休を終えて、

久々に登園した友達もいました。

各クラスとも、賑やかな声が戻ってきました。

 

6日(金)

とても暑い日でした。

お散歩チームは、

川のそばや木陰で休みながら行きました。

園に戻るとひんやりしていて

気持ちよさそうでした。

 

2日(月)

屋上でなわとび、

玄関でしゃぼん玉あそび、

公園までの散歩など

たくさん遊びました。

屋上では、こいのぼりが風に乗って泳いでいました。

園内には、先日のイベントで作成したこいのぼりが泳いでいます。

 

社会福祉法人元氣会 

 〒063-0833

  札幌市西区発寒13条4丁目13番56号

新川西コグマ保育園

 〒001-0933

 札幌市北区新川西3条5丁目5番10号

 TEL/FAX : 011-764-2000/011-762-1515 

 E-mail: shinkawanishi-koguma@genki-swc.com