今日のコグマの子(2022年9月)


9月

30日(金

今日は、9月生まれのお誕生会でした。

保育士が紹介したのは「おおきなかぶ」のお話。

誕生月の子が、引っ張る役で登場しました。

周りの子は「ウントコショ、ドッコイショ」と大きな声で応援。

みんなで力を合わせてかぶが見事抜けました。

 

29日(木

今日の避難訓練の想定は、

「地震→火災→浸水」でした。

子どもたちは、危険を知らせる放送をよく聞いて

頭を守るためにダンゴムシになったり

屋上まで避難したりと

行動することが出来ました。

 

28日(水

どの組も散歩に出かけました。

どの組も遠くの公園まで歩けるようになりました。

友達とてをつないで仲良く歩きました。

違う保育園の子と遊具を譲り合って遊ぶことが出来ました。

 

27日(火

午後おやつのトウキビの皮をむきました。

今日は、らいおん組の他にきりん組と一緒です一緒です。

ホールでみんなでむきました。

指先に力を入れて一生懸命むきました。

ホールがトウキビのにおいでいっぱいになりました。

ゆでトウキビが待ち遠しい子どもたちでした。

 

26日(月

連休も終わり、たくさんの子どもたちが

登園してきました。

天気もよかったので、散歩に出かけました。

広場や公園など、それぞれのクラスで目的地を決めて出かけました。

友達と思いっきり体を動かして

汗を流して遊びました。

 

14日(水

ひよこ組は、原っぱへ行きました。

原っぱに着くと、バギーから降りて、草の感触を楽しみました。

りす組は、テラスでしゃぼん玉遊びをしました。

風に乗って飛んでいくし追いかけて追いかけていました。

 

12日(月

土曜日に頑張った運動会の絵を描きました。

玉入れをしているところや

親子競技でおんぶをされているところなど、

心に残っていることを描きました。

青い空と緑の芝生、

見に来てくれたたくさんの人おう方々方々の姿も入れて

描いていました。

 

9日(金

今日の午後おやつは、

明日の十五夜にちなんで団子に見立てたまん丸のマッシュポテトでした。

部屋には、制作物のお月様やうさぎが飾られています。

 

明日は、いよいよ運動会。

天気はよいという予報ですが、

体調を崩している子もいます。

無理はさせないでください。

 

8日(木

広場で運動会練習をしました。

最後の練習をした組や

応援に駆けつけた組がいました。

本番通りに、並んだり走ったりができました。

当日が楽しみです。

 

7日(水

今日は、とてもよい天気になりました。

体が暑くなりすぎないようにと、

園周辺をゆっくりと散歩しました。

ナナカマドの実やクモトンボトンボを見つけました。

秋を感じていました。

 

6日(火)

今日は、風が強い日。

登園するなり「台風だよ」と言うのは年長の子。

屋上でしゃぼん玉を追いかけたり、

紙を入れた袋を飛ばしてみた入りしました。

風と仲良くなりました。

 

5日(月)

全員、園内で遊びました。

ごっこ遊びや制作をしまそた。

午後のホール遊びでは、

「ラーメン体操」「エビカニクス」を踊りました。

音楽にのって、のりのりでした。

 

2日(金)

りす組が広場で運動会の練習をしました。

フラフープの輪の中がスタートです。

名前を呼ばれたら、「はい」と返事をします。

みんな、しっかりとできました。

その後は、広場でしゃぼん玉を追いかけて遊びました。

 

1日(木)

雨が降る前に散歩に行きました。

木の実の色や大きさの変化を見つけた子どもたち。

園に戻ってから、

廊下で運動会練習をしていたのは、りす組。

ゴールをしたああとは、きちんと座り、

友達の様子を見ることができました。

 

社会福祉法人元氣会 

 〒063-0833

  札幌市西区発寒13条4丁目13番56号

新川西コグマ保育園

 〒001-0933

 札幌市北区新川西3条5丁目5番10号

 TEL/FAX : 011-764-2000/011-762-1515 

 E-mail: shinkawanishi-koguma@genki-swc.com